毎日を彩る情報たち

毎日にちょっとした彩りを添えられる、そんな情報サイトをめざして。

料理関連

冷凍フルーツでジャム作り!レンジでサクッと2分半♪

今回は冷凍フルーツでのジャム作り
電子レンジverの実践レポート記事です。

手作りジャムとトースト

お昼に食パンを食べようとしたけど、
バターを切らしていることに気付いた私orz

なので普段はヨーグルトに入れて食べている
冷凍フルーツ(ミックスベリー)を使って、
ジャム作りをしてみました。

ジャム作りと聞くと、
難しい、面倒というふうに感じる人もいるかも知れませんが、
(私もそう思っていました)

電子レンジと冷凍フルーツを使えば、
案外、簡単だし早い!

なんとレンジで2分半、下準備を含めても5分足らず
というお手軽さで作れちゃうのです。

しかも全てコンビニで買える材料で!

冷凍フルーツでお手軽ジャム作り!のレポート

今回はミックスベリーで作っていますが、
冷凍フルーツ全般に応用が利くレシピなので、
是非、参考に。

【材料 トースト1枚分】

・冷凍フルーツ 50~60gくらい
冷凍ミックスベリー

今回使ったのは、
セブンイレブンで売ってる冷凍ミックスベリー。
お値段は100gで税込213円也。
昨日、ヨーグルトに入れて食べた余り。

・グラニュー糖 9g(3gスティック×3本)
グラニュー糖

コーヒーとか紅茶とかに入れるグラニュー糖。
これもまあコンビニでも売ってますね。

【作り方】

1.冷凍フルーツを耐熱皿に入れる。
jam2

2.グラニュー糖も入れる。
jam3

3.ラップしてレンジ(600W)で2分半くらい。
電子レンジ(我が家のレンジは年季が入ってて恥ずかしいので、
代打!借りてきたイラストさん^^;)

4.ベリーを潰しながら混ぜたら出来上がり。
手作りジャムとトースト(砂糖が少ないかな?とも思いましたが、
果物自体の糖分で結構甘かったです)

甘いのが好きな人は、
もう少し、グラニュー糖多めでもいいかも?

市販のジャムと違って、
自分好みに調整できるのが、
手作りジャムの素敵なところです。

自分流にアレンジしてみよう!

レシピの紹介前にも書いたとおり、
この作り方はいろんな冷凍フルーツで応用が利きます

いろんなフルーツジャム

1回分ずつ短時間で作れるので、
その日の気分で、
使うフルーツや分量を変えてみるのも◎。

相性が良い冷凍フルーツから、
いくつかの種類を混ぜてみるのも良いでしょう。

せっかくなので、
冒険しながら!楽しみながら!

私が自分用のジャムを作るときは、
いつもアバウトですが、
何だかんだ、結構美味しいジャムができています。

以下、出てきそうなお悩み

「加熱時間がよくわからない」
⇒30秒~1分ずつくらい加熱して、
様子を見ながら作れば大丈夫!

「ちょっと水っぽい?」
⇒ちょこっと砂糖を足して、
追加で少し加熱すれば、だいたい解決!

「砂糖あんまり使いたくないな」
⇒はちみつで代用する手も!

いろいろ試して、

「私の私による私のための究極ジャム!」

を、完成させちゃいましょう♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-料理関連
-

執筆者:

関連記事

焼いた肉の冷凍保存!消費期限や解凍についても

焼いた肉の冷凍保存って、どうなの? 賢い冷凍の仕方や保存可能な日数は? お肉を焼いたのは良いけれど… 急に家族の予定が変わって、 1人前焼いた肉が余ってしまったり、 はたまた単純に焼き過ぎてしまったり …

水につけられた栗や渋皮状態の栗

栗を水につける時間はどれくらい?剥く前と剥いたあと両方紹介!

栗は剥く前に、水につけることが多いもの! 皮がやわらかくなって剥きやすくなりますからね。 鬼皮(外側の固い皮)だけではなく、 渋皮(鬼皮の内側にある薄い皮)を剥く場合にも、 水につけたりします。 また …

3種類のスムージー

スムージーの作り置きは微妙?でも朝から作るの大変だし…

「スムージーを作り置きしたい!」 そんなふうに思ったことがある方は、 結構多いんじゃないでしょうか? 朝食代わりにスムージー! それが体に良い…ダイエットにもなる… そう思ってはいるけれど、 朝からス …

かき氷シロップのお手軽レシピ~簡単&アレンジ自在!

かき氷シロップのレシピには、 簡単なものもたっくさんあります! 市販のかき氷シロップって、 強すぎる着色料のものが多いですよね。 健康のために避けたい人もいることでしょう。 (キレイだけど心配にもなる …

あさりの砂抜きに包丁ってなぜ?本当?それとも迷信?

「あさりの砂抜きのとき、 包丁も一緒につけると効率的!」 最近、そんな不思議な話を聞きました。 それは友人と料理について 話していたときの出来事。 昔、あさりの砂抜きに失敗した話をすると、 「あさりと …