毎日を彩る情報たち

毎日にちょっとした彩りを添えられる、そんな情報サイトをめざして。

料理関連

あんずジャムのレシピ~電子レンジでお手軽少量レシピ

あんずジャムなど

あんずジャムのレシピにも、
いろいろな種類がありますよね。

今回の記事では、

「電子レンジで作りたい」

「初ジャム作り。失敗しそうで不安。」

「1人暮らしだし、少量から作れるレシピが良い」

という人向けの、
あんずジャムレシピを紹介していきます!

スポンサーリンク

少量OK!電子レンジでお手軽あんずジャム

ちょっとだけ
あんずジャムが欲しいとき用のレシピです。

尚、このレシピでは基本的に、
一度冷凍したあんずを使います。

冷凍しておけば、
作りたいときに作りたい量の、
あんずジャム作れます。

しかも「冷凍→解凍」のステップを踏んでから、
電子レンジにかけると、
短時間加熱でも実が崩しやすいのです。

とはいえ、
「今スグ作りたいんだけど…」
という方もいらっしゃると思うので、

レシピのあとに、
「冷凍する時間がない時の作り方」
も掲載しておきます。

半分に切られたあんず

【材料】
・あんず2~4粒分くらい(よく熟れたもの)
・砂糖 (使うあんずの重さの3~5割くらいの量)
・レモン汁 数敵(お好みで)

【作り方】
1.あんずのヘタを取って、半分に切って種も取る。
皮は汚くなければ、そのままでOK。

2.そのまま、あんずを冷凍。

3.解凍したあと、砂糖と混ぜる。
お好みでレモン汁も数敵垂らす。

4.電子レンジに500Wで2~3分くらいかける。

5.あんずをスプーンで潰して混ぜて出来上がり。

この通り、本当に短時間で出来ます。

時間があるときに、
ある程度の個数まとめて冷凍しておくと良いでしょう。

あんずジャムが食べたいときに取り出して、
その日の気分砂糖の量やレモン汁の有無を変えるのも、
オススメですよ。

しかもこのレシピは失敗しづらいので、
ジャム作りに慣れてない方にもオススメです!

あんずを冷凍させる時間がないときは?

冷凍あんずがあると、楽だし便利!

とはいっても、

「今スグ作りたいから、
あんずを冷凍させておく暇なんてないよ」

という方もいらっしゃるでしょう。

その場合は、

・あんずを半分ではなく、細かく切る。
(実の形を残したくないなら、潰すのも有り)

・レンジを使い、500Wで2~3分温めたあと、
あんずの生っぽさが残っているようなら、
30秒ずつくらい、様子をみながら追加で温める。

ようにしてみて下さい。

さあ、ジャムの完成です!

杏ジャム1

美味しくできましたか?

電子レンジを使ったあんずジャムレシピ
(特に冷凍させる場合)は、
失敗しづらい内容です。

でもちょっと分量を間違えたり、
長時間、レンジで温めすぎたり…
という場合もありますよね。

少量なので作り直すのも良いですが、
こちらの記事後半を参考にすれば、
味や柔らかさの調整が出来るかも知れません。

味の調整の他にも、
ジャム作りに適したあんずの選び方や、
レモン汁を入れる理由なんかも書かれた記事ですので、
他の部分も参考になると思います^^

また作ったあんずジャムの使い道で、
悩んだときは、こちらの記事(準備中)をどうぞ!

スポンサーリンク

-料理関連
-

執筆者:

関連記事

あんずジャムの使い道は?料理やデザートに大活躍!

あんずジャムをパンに塗ってもまだまだ余る…。 何か他に使い道ってないかな? 甘酸っぱくて美味しいあんずジャム。 近くにあんずの木があって、 毎年たくさん余るから、 取り敢えずジャムにしている! なんて …

「千歳飴が食べたい!」その思いを叶えるためのページ

(ギブミー 千歳飴) 「なんだか千歳飴が食べたい!」 そんな衝動や、 「子どもが千歳飴が食べたいと言って聞かない!」 という可愛いお願い事を、 叶えるための方法を紹介します! オンシーズン(七五三付近 …

あさりを砂抜きする前に冷凍しちゃった…どうしたらいい?

あさりの砂抜きをする前に、 うっかり冷凍しちゃった!! 来る日も来る日も食材管理をしていたら、 そんなことも起こりますよね。 そんなときどうしたら良いのか? 覚悟を決めて、ジャリジャリ音を響かせながら …

しそジュースの保存容器!保存に向いている容器は何?

しそジュースの保存容器って、 何を使うのが良いんだろう? アレルギー症状の緩和や、 夏バテ予防として飲む人も多い、しそジュース。 しその季節にまとめて作って、 出来れば1年間持たせたい…。 という方も …

焼いた肉の冷凍保存!消費期限や解凍についても

焼いた肉の冷凍保存って、どうなの? 賢い冷凍の仕方や保存可能な日数は? お肉を焼いたは良いけれど… 急に家族の予定が変わって、 1人前焼いた肉が余ってしまったり、 はたまた単に焼き過ぎたり、 思ったよ …