毎日を彩る情報たち

毎日にちょっとした彩りを添えられる、そんな情報サイトをめざして。

その他

オルゴナイト 材料費はいくら?安く済ませる方法も!

「オルゴナイトの材料費ってどれくらいかかるの?」

近年、スピリチュアルアイテムとして、
人気が出てきているオルゴナイト。

フリマアプリやネットオークションで、
ハンドメイド(手作り)のオルゴナイトを見ることも増えました。

販売者やサイズ、中身に使っているものの質にもよりますが、
だいたい小さいものでも1,000円~、
1辺が10cmを越えるものや、ちょっと凝ったデザインのものになると2,500円~3,000円くらい。
なかには1万円を超えるオルゴナイトも販売されていますね。

このオルゴナイトにかかる材料費って、いったいいくらくらいなんでしょう?
安く作れるなら、自分で作ってみようかなとも思うし、
利益率が高いなら、私も出品してお金稼ぎをしたい!なんて思ったことがある方もいらっしゃると思います。

何を隠そう、私もちらっと考えました(笑)

スピリチュアルアイテムとして…と考えた場合でも、
「自分で中に詰めるメモリーオイルやパワーストーンを選んで、
思いを込めながら作ったオルガナイト」

のほうが効果が期待出来そうです。

そこでオルゴナイト作りにかかる金額を調べてみました!

スポンサーリンク

オルゴナイト作り!気になる材料費は?

一般的なオルゴナイト作りに必要な材料は以下の通りです。

・レジン

・水晶ポイント

・シリコン型

・パワーストーン(さざれ石)

・銅線

・金属クズ

・チャームやインクなど

上から順番に見ていきましょう。

★レジン

レジンには、大きく分けて2つの種類があります。

UVレジン二液性レジン液です。
それぞれメリット、デメリットがあります。

UVレジン

UVランプを使うと短時間で硬化させることが出来る。
ただしUVを通し固めるので、不透明の型が使えない、
厚みがあり過ぎると上手く硬化出来ないなどのデメリットも。
加えてグラムあたりの単価が高いため、ある程度大きさがある作品には向かない

二液性レジン液(エポキシレジン)

コスパが良く、透明度も高い
大きい作品を作るのに向いているが、乾燥させるのに時間がかかる。
密封していても長期保存していると劣化しやすいので、注意が必要。

材料費の目安としては、
UVレジンは格安のもので1gあたり17~20円くらい。
品質にこだわると30円ちょっとはみたいところ。

二液性レジン液だと1gあたり10円でそこそこの品質のものが買えます。

また、たくさんオルゴナイトを作る場合は、
大容量タイプを買うと更に割安になりますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

> 続きを読む 

-その他

執筆者:

関連記事

平安神宮 アップ

時代祭2020は中止?コロナの影響は?

時代祭といえば、京都三大祭りの1つ。 コロナの影響もあるし、2020年はどうなるかなと思っていたのですが… 今年(2020)は中止とのことです。 非常に残念ですが、仕方ありませんね。 これだけでは寂し …

怖い話の朗読~定番以外のおすすめ作品を紹介

怖い話の朗読音声&動画って、 最近増えてきていますよね! 怖い話大好きなので、よく聞かせていただいています。 そこでこの記事では、 今まで聞いた朗読のなかでも、 「話の内容」「聞きやすさ」「話し方の上 …

自宅イルミネーション初心者は必読!4つのポイント!

夜を彩る天然の星空…は、 都会ではイマイチにキレイに見えなくなってしまった今日この頃。 でも私たちには人工の光がある! さあ、自分たちの手で夜を彩ろう!! …ここまで変なノリで自宅イルミネーションにチ …

百物語のゲームに関する怖いウワサをまとめてみたよ!

百物語を楽しめるゲームってないの? と思って調べてみたら、 ちょっと気になるウワサを発見。 ずいぶん前に、セガサターンで出た 「古伝降霊術 百物語 ~ほんとにあった怖い話~」 古伝降霊術 百物語 ほん …