毎日を彩る情報たち

毎日にちょっとした彩りを添えられる、そんな情報サイトをめざして。

その他

オルゴナイト 材料費はいくら?安く済ませる方法も!

「オルゴナイトの材料費ってどれくらいかかるの?」

近年、スピリチュアルアイテムとして、
人気が出てきているオルゴナイト。

フリマアプリやネットオークションで、
ハンドメイド(手作り)のオルゴナイトを見ることも増えました。

販売者やサイズ、中身に使っているものの質にもよりますが、
だいたい小さいものでも1,000円~、
1辺が10cmを越えるものや、ちょっと凝ったデザインのものになると2,500円~3,000円くらい。
なかには1万円を超えるオルゴナイトも販売されていますね。

このオルゴナイトにかかる材料費って、いったいいくらくらいなんでしょう?
安く作れるなら、自分で作ってみようかなとも思うし、
利益率が高いなら、私も出品してお金稼ぎをしたい!なんて思ったことがある方もいらっしゃると思います。

何を隠そう、私もちらっと考えました(笑)

スピリチュアルアイテムとして…と考えた場合でも、
「自分で中に詰めるメモリーオイルやパワーストーンを選んで、
思いを込めながら作ったオルガナイト」

のほうが効果が期待出来そうです。

そこでオルゴナイト作りにかかる金額を調べてみました!

スポンサーリンク

オルゴナイト作り!気になる材料費は?

一般的なオルゴナイト作りに必要な材料は以下の通りです。

・レジン

・水晶ポイント

・シリコン型

・パワーストーン(さざれ石)

・銅線

・金属クズ

・チャームやインクなど

上から順番に見ていきましょう。

★レジン

レジンには、大きく分けて2つの種類があります。

UVレジン二液性レジン液です。
それぞれメリット、デメリットがあります。

UVレジン

UVランプを使うと短時間で硬化させることが出来る。
ただしUVを通し固めるので、不透明の型が使えない、
厚みがあり過ぎると上手く硬化出来ないなどのデメリットも。
加えてグラムあたりの単価が高いため、ある程度大きさがある作品には向かない

二液性レジン液(エポキシレジン)

コスパが良く、透明度も高い
大きい作品を作るのに向いているが、乾燥させるのに時間がかかる。
密封していても長期保存していると劣化しやすいので、注意が必要。

材料費の目安としては、
UVレジンは格安のもので1gあたり17~20円くらい。
品質にこだわると30円ちょっとはみたいところ。

二液性レジン液だと1gあたり10円でそこそこの品質のものが買えます。
大容量タイプを買えば、もっと安くなる場合も!

★水晶ポイント

オルゴナイトの核ともいえる水晶ポイント。
先が尖っているもののほうが効果が高いと言われています。

気になる価格は…
楽天で20~30gの水晶ポイントが350円ほど

天然物なので多少当たりハズレがありますが、
なかなか良質

★シリコン型

ものやサイズにもよりますが、
一般的なオルゴナイト用のものだと1,000円前後で買えます。
(1辺が5cm前後のピラミッドとか円錐とか)

一例。
今、ネットで売っているもののなかでは比較的コスパが高いほうだと思われます。

★銅線、金属クズ

どちらも100円均一で購入出来ます。
(金属クズは金属タワシをカットして使用)

それぞれ100円+税です。

★パワーストーン(さざれ石)

必須ではありませんが、入れることが多いアイテム。
恋愛運や金運など、特定の効果を強めたいときに、
対応したパワーストーンを入れます。

250gで299円

お手頃価格ですね。
250gあれば、量的には充分。

「そんなに要らない「安く済ませたい」
「通販は送料がもったいないし、身近で安く買えないものか?」
というのであれば、
ダイソーなどで売っている
さざれ石のブレスレットを分解して使うという手もあります。

★チャームやインクなど

オルゴナイトの効果を高めるため…
というよりは、見た目を好みにするために使うアイテムたち。

シンボルとなるチャーム(飾り)を入れたり、
インクなどで色付けするのも楽しみの1つですよね。

必須ではありませんが、入れることが多いでしょう。

まずチャームの場合は…
本当に入れるもの次第です。

100~200円くらいでも小動物などの可愛らしいチャームが売っていますし、
六芒星やハート型といった、
効果が高まりそうなものも売っています。

またお菓子やお花を模したデコパーツで、
可愛らしいオルゴナイトにすることも可能です!
これも100~200円程度で売っていますね。

あとはインク…これは出来れば、発色が良いものを使いたいところ。

評判が良いのはNRクリアカラー
価格は4色セットで1,800円ほどですね。

安く済ませたい場合は、顔料アクリル絵の具でもOK!
これらは100円ショップでも売っているので、100円+税で買えちゃいます!

但しNRクリアカラーに比べると透明度は低め。

顔料は安いものだとレジンに溶けづらい場合もありますし、
アクリル絵の具は割合が高くなると、
乾いたあとに収縮したり、ベタついたりというトラブルも起こし勝ちです。

オルゴナイトの材料費はこだわり次第で変わるけど

ここまでに紹介した内容からもわかる通り、
オルゴナイトの材料費には結構な幅が出ます

またある程度の回数は使用できる
シリコン型やインク系統を材料費として計算するかどうかによっても、
出てくる金額が変わるものです。

なので、お手数ではありますが、
ご自身が作ろうと思う組み合わせで足してみて下さい。

安く済ませたいのであれば、

「1つしか作らない場合、100均で買えるものは100均で済ませる」

「売り物にしたいのであれば、ある程度まとめ買いする」
(大容量タイプのほうがレジン液も水晶ポイントもさざれ石も単価が下がるので)

などがオススメですよ!

スポンサーリンク

-その他

執筆者:

関連記事

怖い話の朗読~定番以外のおすすめ作品を紹介

怖い話の朗読音声&動画って、 最近増えてきていますよね! 怖い話大好きなので、よく聞かせていただいています。 そこでこの記事では、 今まで聞いた朗読のなかでも、 「話の内容」「聞きやすさ」「話し方の上 …

百物語のゲームに関する怖いウワサをまとめてみたよ!

百物語を楽しめるゲームってないの? と思って調べてみたら、 ちょっと気になるウワサを発見。 ずいぶん前に、セガサターンで出た 「古伝降霊術 百物語 ~ほんとにあった怖い話~」 古伝降霊術 百物語 ほん …

自宅イルミネーション初心者が知っておきたい4つのポイント!

夜を彩る天然の星空…は、 都会ではイマイチにキレイに見えなくなってしまった今日この頃。 でも私たちには人工の光がある! さあ、自分たちの手で夜を彩ろう!! …ここまで変なノリで自宅イルミネーションにチ …