毎日を彩る情報たち

毎日にちょっとした彩りを添えられる、そんな情報サイトをめざして。

ガーデニング・草花・庭

アメジストセージの増やし方は?最適な時期も紹介!

アメジストセージの増やし方ってどんな方法なの?

可愛らしい紫色の花を咲かせてくれるアメジストセージ。
せっかくだから、もっと増やして可愛い花をたくさん咲かせたい…
そんな方々も少なくないでしょう。

アメジストセージはハーブのなかでも、
特に強いほうで、増やし方もかんたんです。

挿し穂(挿し木)でどんどん増やせますし、
根付き成功率も高いので、気軽にチャレンジすることが出来ます。

とはいえ、
挿し穂を作る際のちょっとした注意点や、
向いている時期とそうでない時期などはありますので、
この記事ではそれを紹介していきます。

(下に続きます)

スポンサーリンク

アメジストセージの挿し穂の作り方

アメジストセージを増やすには、
まず挿し穂を作ります。

挿し穂にする部位は、
出来るだけ元気で葉が充実しているものを選びましょう。

実際にやる挿し穂の流れは以下の通りです。

茎は2節以上で切る

・一番下の節から下の葉は取り除く

・まずは水につけ、葉が元気になるまで待つ

・挿し穂用に用意した土に、
一番下の節が埋まるように挿し穂する
(節から根が出るため)

・乾燥させないように管理し、発根したら育てたい場所に植え替える。

これらのポイントを押さえて挿し穂をすれば、高い確率で根付きます。

挿し穂をする土は、
成長促進剤などが入った専用のものがおすすめです。

↓参考

アメジストセージを増やすのに最適な時期は?

アメジストセージを増やすのに
適している時期は5~7月です。

この時期に増やしておけば、
秋には増やしたぶんも素敵な花を咲かせてくれますよ。

気軽にチャレンジしてみよう!

以上、アメジストセージの増やし方でした。

最初にも書いたとおり、
アメジストセージはとても強い植物です。

適当にやっても、
とにかく挿せば、根付いて大きくなることにあります。

なので気軽にトライしてみて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ガーデニング・草花・庭
-

執筆者:

関連記事

2輪のたんぽぽ

たんぽぽの育て方!種から育てるには?栽培キットも紹介

春になると咲いているところを、 ちらほら見かけるたんぽぽ。 ふわふわとした綿毛に付いた種から、 育ててみたいと思ったことありませんか? そんな方のために、 種から育てる方法をまとめてみました! たんぽ …

藤袴ってどんな香り?そのまま花を嗅いでも意味がない!?

藤袴(フジバカマ)の香りは、 万葉の時代から親しまれているものの1つです。 秋の七草に含まれているところからも、 それが窺えますね。 この記事ではそんな藤袴について、 どういう香りなのか、 藤袴の原種 …

リアル人工芝をDIYで庭に敷いてみた!実践ブログ記事

前々からリアル人工芝が 気になって仕方なかった私。 でも業者に頼むと高い^^; じゃあDIYしよう! ということで、 いろいろなサンプルを比較。 (参照リンク) ネットでのサンプル請求はもちろん、 ホ …

ウスネオイデスが絡められた鉄製スタンド

ウスネオイデスの飾り方を紹介!使う道具についても!

(さあ、どう飾る?) 根を必要としないエアプランツのなかでも、 特に人気が高いウスネオイデス。 細長く伸びていく蔓タイプの葉なので、 飾り方(ディスプレイ)の幅が広く、センスが試されます。 そうはいっ …

寒椿と山茶花の違いは?プロでも判別が難しいって本当?

寒椿と山茶花って、どう違うの? 寒椿と山茶花って、 本当によく似ていますよね。 写真を見てみても、 こっちが寒椿で 引用:http://www.hana300.com/kantbk1.html こっち …