毎日を彩る情報たち

毎日にちょっとした彩りを添えられる、そんな情報サイトをめざして。

ペット・動物

犬の夏の暑さ対策!エアコンなしの場合は?前編

夏も毛皮を着ている犬たち。
いくら夏毛に生え変わるとはいっても、
暑さ対策は必須です。

もちろん理想はエアコンをつけて
快適な室温を保ち続けることですが…
さまざまな事情により
それが厳しいケースもあるでしょう。

この記事では、そんな方々向けに
「エアコンなしで出来る!犬用 夏の暑さ対策」
を紹介していきます。

最初に「専用グッズを使う方法」を、
次に「身近なもので行う犬用夏の暑さ対策」
掲載しておりますので、是非合わせてご覧下さい。

スポンサーリンク

犬用暑さ対策!専用グッズを紹介!

エアコンなしで暑さ対策をしたいのなら、
「犬用のCOOLグッズ」が心強い味方となってくれます。

かなりの種類が販売されており、
効果の程度も値段もさまざまです。

それぞれのメリット、デメリットを含め
わかりやすく紹介していきます!

定番!クールマット

★メリット
購入時以外の費用がかからない
・置くだけ、特殊なメンテナンスも不要
かなり安いタイプも売られている

★デメリット
・長時間使用していると
マット自体が温かくなってしまう
・特殊な感触なので、
警戒して乗らない犬嫌がって使わない犬もいる

犬のクールグッズのなかでも、定番中の定番
ひんやりとした感触がするマット!

大理石や金属(アルミ)製で、
素材の冷たさを活かしたものや、
中に冷感ジェルを入れたタイプなど、
さまざまな素材を使ったタイプが出ています。
また価格もかなり広め

大理石を使ったタイプだと5,000円くらいしますが、
ジェルをアルミでパックしたタイプなら、
ダイソーにて100円+税で売っているので、
とにかく低価格で済みます。

↑ダイソーで売っているやつ。
サイズは小さめですが、
チワワやヨーキーなら充分な大きさ。

温冷対応!超快適ペット用ハウス

★メリット
・ハウス全体が冷えるので、エアコンが効いた部屋に近い状態を作れる
・ミニホットカーペットと組み合わせれば冬も使える
・普段からハウスとして使える
・工夫次第で愛犬好みのハウス内環境を作ってやれる(使ってくれる可能性が高い)

★デメリット
保冷剤の用意や交換に手間がかかる
購入価格が高い

保冷剤による結露対策や、
お手入れのしやすさなどにも配慮されている商品です。

犬用のハウスのみ、冷暖房効果を得られる優れ物

ただ安い窓用エアコンくらいなら購入出来そうな価格がネック。

犬用冷感ファッションアイテム

★メリット
・数百円程度で売られているものも多い
外出時にも効果が得られる
・おしゃれアイテムとして楽しむことも出来る

★デメリット
犬が着用を嫌がるケースも多い
・効力が切れたあとは逆効果になりかねない

エアコンなしの室内だけではなく、
外での暑さ対策にもなるのが大きいです!

夏のお散歩は…夕方であっても、
まだまだ暑いこともありますからね。

バンダナ、服、フード、マントなど、
いろんなタイプのものが売られているので、
愛犬に合ったものを選んであげましょう。

冷却される仕組みは
以下の2タイプに分かれます。

★水に濡らすタイプ

気化熱(水が蒸発するときに熱が奪われる現象)を利用するタイプ。
冷却効果はそれなり。
濡れた服を着せることになるので、犬によっては嫌がる。

値段が安いものが多い。

★保冷剤を使用するタイプ

保冷剤を準備する手間が必要だけど、
冷却効果はこちらのほうが高め

但し保冷剤があるぶん、重くなるので、
犬によってはつらく感じるかも知れません。

また濡らすタイプにせよ、
保冷剤を使うタイプにせよ、
効果時間はあまり長くないことを、
理解しておく必要があります。

ただ濡らすタイプであれば、
清潔な水さえあれば濡らし直すことは出来ますね!

スポットクーラー(冷風機)を使う

犬専用のグッズではありませんが、
エアコンなしでの暑さ対策で活躍する商品としてこちらも紹介。

★メリット
・排気を工夫すれば、エアコン並みの冷房効果が期待できる
・エアコンが設置出来ない部屋でも使える
工事不要なので購入後スグ使える

★デメリット
本体の価格が高いし、エアコン並みの電気代がかかるためコストの軽減にはつながらない
・効力が切れたあとは逆効果になりかねない
・音がうるさい

金銭的な理由以外で、エアコン使用が難しい方向け。

室外機が設置出来ない部屋でも置けるし、
自分で移動することも出来ます。

工事不要なので、
「エアコンの取り付け工事の予約が2週間先!
それまでこの猛暑の中、愛犬が耐えられるかどうか心配」

なんてケースでの繋ぎにもピッタリです。

ただ値段は高め&ランニングコストも高めです。

一見似ている冷風扇という商品なら、
1万円未満で売られていますし、電気代もかなり安くなりますが、
こちらはおすすめできません。

扇風機に毛が生えた程度の冷却効果しかないうえ、
湿度を上げてしまうからです。

見分け方として、

「水や保冷剤を入れて使うタイプは冷風機(スポットクーラー)ではなく冷風扇」なので、

購入するときには注意しましょう。
冷却能力が全く違いますから。

身近なもので犬の夏の暑さ対策をする方法は?

エアコンなしでも活躍してくれる
犬用の暑さ対策グッズは確かに便利!
でもワンちゃんが使ってくれない場合や、
諸事情により購入が困難なケースもあるでしょう。

その場合の方法についてですが、
記事がかなり長くなってしまったので、
ページを分けます。

⇒犬の夏の暑さ対策!エアコンなしの場合は?後編

上記リンク先をお読み下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ペット・動物
-

執筆者:

関連記事

犬の熱中症~後遺症の症状と何故そういったことになるのか?

犬が熱中症になったあと、 場合によっては後遺症が残ることもあります。 この記事では、 どういう場合に後遺症が残ってしまうのか、 またどんな症状が出るのかについて、 まとめてみました。

犬にも乾燥肌の子がいる!保湿などの対策を紹介!

犬にも乾燥肌で 肌トラブルに悩まされやすい子がいます。 しかも犬のほうが、 人間よりも皮膚が薄いので、 フケやかゆみ、 抜け毛といったトラブルも 深刻になりやすいのです。 この記事では、 乾燥肌の愛犬 …

犬は風邪をひかないは本当だった!?人と犬は違う!

「犬は風邪をひかないって、本当?」 最近、こんな質問を、 知人からされました。 私が犬を飼っているからなのでしょう。 なんでも近所に住むおじいちゃんから、 「犬は風邪をひかないから、 人よりもずっと丈 …

ハロウィン用の犬の服!ダイソーの仮装コーナーで購入!

ハロウィンのお手軽仮装に うってつけなダイソーの商品。 人間用のハロウィン衣装を買おう!と思い立ち、 ダイソーに向かったら、 犬用の仮装用品も発見! というわけで買ってきました。 右2点が犬用の商品。 …

あさりの飼い方!ペットとしての飼育方法を紹介!

おそらくほとんどの人が、 見たことがあるだろう活あさり。 「このあさり、ペットとして飼えるのかな?」 なんて素朴な疑問を抱いたことがある方も、 いるのではないでしょうか。 結論としては… 飼えるか飼え …