毎日を彩る情報たち

毎日にちょっとした彩りを添えられる、そんな情報サイトをめざして。

実用知識 料理関連

そうめんのカロリーは高い?低い?意見が割れる理由と結論

夏の風物詩「そうめん」

このそうめんのカロリーについてなんですが、
意見がバラバラなんですよね。

「カロリーが高い」という声もあれば、

「いやカロリーが高いっていうのは誤解だ、
高いという人は比べ方が悪い。」
という声や、

「そうめんダイエットに成功しました!」という声もあります。

どうしてこんなに意見が割れるのか。

本当のところ、
カロリーは高いのか、それとも低いのか。

今回の記事では、
上記の内容に迫っていきます!

スポンサーリンク

そうめんのカロリー

さて、まずはそうめんのカロリーを計算していきましょう。

乾麺の状態1束
50g=178kcal
100g=356kcal

乾麺100g分を茹でた状態=343kcal
(水分を吸うため全体270gに重量はUP)

茹でたそうめん100g=119Kcal

そうめんの1人前は、
乾麺(茹でる前の乾いたの状態)100gで計算しています。

ちなみに茹でると重量は増えるのに、
カロリーが下がる理由は、
「吸うのは油分、水に溶けだすのは油分」
だからです。

では、そうめんに含まれているカロリーが判明したところで、

「意見が割れる理由」と

「実際のところ高いのか、低いのか」を見ていきましょう。

スポンサーリンク

そうめんのカロリーについて意見が分かれるワケ

この理由はいくつかありますが…
ピンと来ている方もいらっしゃるかも知れませんね。

箇条書きにしていくと、

・茹でる前と茹でたあと、
どちらで考えているかどうかで違う

・1人前の量に対する認識が違う

・1束が50gのメーカー(こちらが主流)と、
100gのメーカーがあるけれど、
それを知らずに混同してしまう人がいる

こんな感じです。

私が見かけた意見のなかにも、

「そうめんって1束356kcalって聞きました!
でも2~3束は軽く食べますよね。
2束で700kcal、3束で1000kcal!とてもカロリーが高い!」

という
1度に食べる束数は1束=50gのものを基準にしているのに、
カロリーは1束100gのものを参考にしていていると思われる内容や、

「茹でたあとのそうめん100gは119kcal!
炊飯後の白米が100gで168kcal、
パンが100gで264kcalだから、
そうめんは、ローカロリーなほうだと思う。」

という調理後のグラムあたりのカロリーを重視し、
それぞれの1人前が何グラムなのかは考慮外にしているものもありました。

つまり基準がズレているものが混ざっているから、
いろいろな意見が出るんじゃないでしょうか。

では、どういう基準で考えると良いのか?ですけど、

そうめんダイエットなども
視野に入れるのであれば、

「調理後の1食分あたりのカロリー」

もしくは

「上記+めんつゆのカロリー」

という実際に

「一食をそうめんで済ませる場合のカロリー計算」

で計算して、
他の主食のケースと比較したいところです。

というわけで…
次の章では実際に計算&比較していきます!

結局そうめんのカロリーは高いのか低いのか

ではさっそく比較!

ということで、

主要な食べ物の1人前分のカロリーを調べて一覧にしてみました。

★そうめん1人前=343kcal
(乾麺100g)

★白ご飯 お椀に軽く1杯=235kcal
(140g)

★ほっともっと ライス(中)=378kcal
(250g)

★6枚切り食パン2枚=332cal

メーカーなどによる差異はあると思いますが、
概ね、これくらいです。

こうして見ると、
そうめん自体のカロリーは平均的と言えますね。

「じゃあ、そうめんはダイエットには向かないの?」

と思うかも知れませんが、
ダイエットには向いていると思います。

何故かというと、
主食と一緒に食べるもののカロリーまで考えると、
そうめんをメインにした食卓は、
比較的ローカロリーだからです。

そうめんに使うめんつゆ(ストレート)は50gで25kcal程度ですし、
小ネギや大葉などの薬味には、ほとんどカロリーがありません。

食パンだとバターを大匙1杯塗ると+97kcalくらい、
白ご飯の場合は、ついオカズが欲しくなりますしね。

当然ながら、
「そうめん+天ぷら」なんて組み合わせで食べてしまうと、
一気にダイエットに不向きなメニューになってしまいますけどね^^;

スポンサーリンク

まとめ

・そうめんのカロリーについて意見がバラつくのは、
カロリーの測り方&比較方法にバラつきがあるため

・1人前のカロリーを他の主食と比べた場合、
そうめんのカロリーは普通程度

・各主食と共に食べるものまで考慮すると、
「そうめん+めんつゆ+薬味」の組み合わせなら
比較的カロリーが低いため、ダイエット効果も見込める

まとめると、こんな感じですね。

以上、ダイエット中の方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-実用知識, 料理関連
-

執筆者:

関連記事

あんずジャムの使い道は?料理やデザートに大活躍!

あんずジャムをパンに塗ってもまだまだ余る…。 何か他に使い道ってないかな? 甘酸っぱくて美味しいあんずジャム。 近くにあんずの木があって、 毎年たくさん余るから、 取り敢えずジャムにしている! なんて …

冷凍フルーツでジャム作り!レンジでサクッと2分半♪

今回は冷凍フルーツでのジャム作り、 電子レンジverの実践レポート記事です。 お昼に食パンを食べようとしたけど、 バターを切らしていることに気付いた私orz なので普段はヨーグルトに入れて食べている …

かき氷機でふわふわに!家庭用おすすめ製品とプロ級製氷法!

「家庭用のかき氷機でだって、 ふわふわのかき氷を作りたい!」 って思いませんか? この記事では、 ふわふわかき氷を自宅で作る方法を教えちゃいます! お店のような ふわふわかき氷を作るために、 重要なも …

あんずジャム作りのときに皮って?むくの?むかないの?

「あんずジャム作りをするとき、 皮ってどうしたら良いのかな?」 私も昔、あんずジャムを作ったとき、 疑問に思いました。 ネットでレシピを検索してみても、 皮をむくと書いてあるレシピもあれば、 むかない …

花粉の避粉地はどこ?関東にもある?国内避粉地を紹介

もう花粉症にはうんざり! 避粉地で快適に暮らしたい! それが無理でも、せめて連休くらいは避粉地で…。 上記のようなことをお考えの方は、 多いのではないでしょうか。 日本はスギやヒノキの花粉飛散量が凄ま …