毎日を彩る情報たち

毎日にちょっとした彩りを添えられる、そんな情報サイトをめざして。

*

ゼラニウムの精油・香りが肌に与える効果とは?

ゼラニウムにはさまざまな種類のものがありますが、
(詳細はこちらの記事にて紹介しています)
精油(アロマオイル)・香水などに使われるのは、
だいたいがローズゼラニウムや、それを元に改良された品種です。

なのでこの記事では、
ローズゼラニウムの精油・香りという前提で、

「ゼラニウムの精油が肌に与える効果について」

紹介していきます。

スポンサードリンク

ゼラニウムの精油が肌に与える効果

ゼラニウムの精油が持つ肌への効果・効能ですが、

「皮脂のバランスをとる効果」

「お肌のシワやシミを軽減し、若返りを助ける効果」

があるといわれています。

そのため基本ケアというよりも、
さまざまな肌トラブルを抱える方のスキンケアに向いた精油だと言えるでしょう。

皮脂バランスを整える効果があるため、
乾燥肌にも脂性肌にも使えますし、
ニキビや毛穴の詰まりへの効果も期待出来ます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【AEAJ認定表示基準認定精油】NAGOMI PURE ゼラニウム 10ml 【…
価格:648円(税込、送料別) (2018/2/10時点)

ゼラニウムの香りとその効果

精油によく使われるローズゼラニウムは、
その名のとおり、バラによく似た香りです。

ただゼラニウムの場合、
香りは葉をメインに抽出するため、
グリーン系(ハーブ系)の香りも混じっています。

そんなゼラニウムの香りには、

「イライラや不安を和らげて、気持ちを安定させる効果」

「ホルモン分泌を調整し、女性特有の問題を緩和する効果」

があるといわれています。

上手く取り入れて肌や心のバランスを整えよう

ここまで紹介した通り、
ゼラニウムは肌に対しても心に対しても、

「バランスを整える」

という効果が期待出来ます。

そのため、肌や心の揺らぎを感じたときに使用すると良いでしょう。

手軽なのは、入浴時に数滴垂らしてアロマバスにする方法や、
化粧水や美容液などに配合してスキンケアをする方法です。

また甘いだけではなく爽やかさも含んだ香りなので、
身につけやすく、香水としてもオススメですよ。

 - スキンケア