毎日を彩る情報たち

毎日にちょっとした彩りを添えられる、そんな情報サイトをめざして。

*

焼いた肉の冷凍保存!消費期限や解凍についても

焼いた肉の冷凍保存って、どうなの?
賢い冷凍の仕方保存可能な日数は?

お肉を焼いたは良いけれど…
急に家族の予定が変わって、
1人前焼いた肉が余ってしまったり、

はたまた単に焼き過ぎたり、

思ったよりも食べれなくて、
残ってしまったり…

何らかの事情で焼いたお肉が余ることってありますよね。

もしくは

「子どものお弁当用やペットの手作りご飯用に、
焼いたお肉を小分けして保存しておきたい」

なんて要望をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。

そんな方々向けに、

・焼いた肉の冷凍保存期間

・オススメの保存手順

・解凍と調理

などについて、紹介していきます。

スポンサードリンク

焼いた肉の冷凍保存期間

まず焼いた肉は、どれくらいの期間、冷凍保存なのか?
この答えからいきましょう。

しっかり過熱した肉であれば、
牛肉、豚肉、鶏肉などの種類を問わず
「おおよそ1ヶ月」は大丈夫です。

ただ冷凍室の質使用状況によって、
ある程度、変化します。

頻繁に冷凍室を開け閉めしている、
中身の整理などで、長時間開けっ放しになる機会が多い家庭などは、
少し早めに消費したほうが良いでしょう。

オススメの保存手順

焼いた肉をしっかり冷ましたあとに、
ラップでくるんでから、
フリーザーバックにいれて冷凍保存する方法
がおすすめです。

手軽ですし、省スペース。
直接フリーザーバックに入れないので、
繰り返し使えて節約にもなります。

また小分けして保存したい場合も、
この方法なら楽々です。

我が家は小型犬がいるので、
ドックフードへのトッピング用に
細切れ肉を3~4枚ずつラップで包んで冷凍しています。

スポンサードリンク

解凍&調理について

冷凍保存したお肉を食べるときは、
自然解凍後して軽く炒める

もしくは電子レンジでの解凍や温めをオススメします。

私の場合は、冷蔵庫で自然解凍させたあと、
電子レンジで温めています。

ただ二度過熱することになるため、
普通の焼いた肉よりパサパサしがちです。

なのでタレを絡める肉料理にしたり、
丼物にするなりしたほうが良いでしょう。

冷凍保存後の焼いた肉に、味は期待出来ません

焼いた肉の冷凍保存は簡単だけど

以上、焼いた肉の冷凍保存についてでした。

保存方法は簡単ですし、
1ヶ月くらいは大丈夫ですけど、
味が落ちるのは難点ですね。

焼き過ぎたときは仕方ありませんけど、
時短用にはあまりオススメしません。

ただラップでの小分けしておくと、
お弁当やペットの餌にはかなり便利です。

お弁当やペットの餌なら、
そこまで味にこだわる必要もないと思うので、
活用しても良いんじゃないでしょうか。

 - 料理関連