毎日を彩る情報たち

毎日にちょっとした彩りを添えられる、そんな情報サイトをめざして。

*

かき氷シロップ!無添加のおすすめ品は高級生シロップ!

かき氷ののれん

夏の風物、かき氷。

コスパばっちり!
カロリーも控えめ!

…なのは良いのですが、
シロップの添加物が気になりますよね。

また海外の研究によると、
この手の添加物には
「発達障害の症状と関連性有り」
という結果も出ています。

安全性が気になる方向けに、
私のおすすめ無添加かき氷シロップを、
紹介いたします!

スポンサードリンク

おすすめのかき氷シロップ(無添加)

無添加のかき氷シロップにも、
いくつかのシリーズがありますが…

私の一押しは断然!
「氷屋さんちの削氷(けずりひ)生シロップ」
です!

出展:http://www.m-ice.co.jp/products_kezurihi.html

画像引用:http://www.m-ice.co.jp/products_kezurihi.html

おすすめする理由は、

・明治33年創業の老舗の製氷メーカーが作っているので、
シロップへのこだわりも信頼度も抜群!

・よくある濃縮果汁ではなく、
本物の果肉や野菜を使っている。

・人工甘味料・人工着色料・保存料は当然不使用。

・天然素材の色や風味を活かすため、
独自の低温殺菌技術を使用。

・冷凍or冷蔵で届く本格的な生シロップ!

などなど…
本当に強いこだわりを感じる商品だからです。

正直、無添加のかき氷シロップといっても、
ピンキリなんですよね。

いくらなんでも薄すぎるっていうものも多いし…。

せっかく「無添加」を選ぶなら、
「氷屋さんちの削氷(けずりひ)生シロップ」くらい、
しっかりとこだわっているものを
おすすめします!

ちなみにここの生シロップには、
5つのフレーバーがあります。

・いちご

・マンゴー

・あんず

・とまと

・抹茶

です。

特におすすめしたい3つの味について、
紹介していきますね!

★いちご味

かき氷の定番、いちご味。

でもここの生シロップは、
普通のいちごシロップとは、
まったく違う、定番じゃない美味しさです!

ワザとらしい色も香りも付けられていないし、
甘酸っぱくって濃厚な、
いちごらしい味が楽しめます。

果実をそのまま使っているので、
イチゴの種もそのまま入っていますよ!

★信州とまと味

かき氷シロップのなかでも、
珍しいとまと味!

添加物による変な甘さではなく、
トマト本来の風味と自然な甘さが楽しめます。

とってもヘルシーなかき氷シロップです。

★西尾お抹茶味

地域ブランドとして認定されている
「西尾の抹茶」を贅沢に使ったシロップ。

安い抹茶シロップとは、
味が全然違います!

苦味と甘味のバランスが絶妙です。

かき氷シロップにまつわる怖い話

「うーん、確かに良さそうだけど値段が高い…。
ちょっともったいないかなぁ。」

と思ったあなたへ。

質が高い無添加シロップを選ぶことの、
重要性を知ってもらうためにも、

かき氷シロップに関する”怖い話”をお届けしましょう。

それは
「かき氷シロップの味は実は全て同じ。
着色料と香料で、脳を錯覚させているだけ。」

というものです。

お店のかき氷シロップ(綺麗だけど、不自然な色をしている)

「あ、なんかそれ聞いたことある。
でも都市伝説でしょう?」

とあなたは思うかも知れません。

でも実際に一般的なかき氷シロップの
原料を見てみると、
着色料しか違わないものがほとんどです。

また味博士さんという、
さまざなな味を検証をしている方が、
味覚センサー「レオ」という機械を使ってみても、
「全ての味が同じという結果」だったそうです。
(味博士さんの検証記事はこちら

本当は同じ味なのに
着色料と香料という添加物によって、
脳が騙されている…。

これって、ちょっと怖くありませんか?

特に子どもの場合、
それにより味覚の発達が妨げられる可能性もあります。

スポンサードリンク



無添加のかき氷シロップなら”味”も違う!

布でかき氷

その点、無添加のかき氷シロップなら、
味によって原料が違います!

イチゴやレモンなら、
それぞれの果汁や果肉が、

抹茶味なら、
お茶の粉末がちゃんと入っているのです。

つまり無添加のものなら、
「錯覚じゃない、本当の味の違い」
が楽しめるということですね♪

お子さん向けなら尚更、無添加シロップを!

どなたにでもおすすめしたい
無添加シロップですが、

特にお子さんをお持ちの方には、
「是非…!」という気持ちを強く持っています。

子どものころに
キチンとした食べ物を摂ることは、
本当に重要だからです。

味覚は子どもの頃に作られる
と言われています。

子どものころに食べていたものが、
味覚の基礎となり、
大人になってからも、
同じようなタイプのもの
好んで食べたがる傾向があるのです。

そして子どもは、大人に比べて
甘味、苦味などの味を2~3倍も感じやすい
という調査結果もあります。

当記事で紹介している生シロップは、
普通の無添加かき氷シロップに比べると、
かなり濃厚に作ってあります。
それでも大人の舌だと、
少し薄く感じるかも知れません。

(20歳以降は、歳を重ねれば重ねるほど、
味を感じづらくなります。)

ただ子どもたちは大喜びだった、
という声が多く出ています。

残念ながら、
無添加のかき氷シロップは割高です。
当記事で紹介している生シロップは、
そのなかでも一段と高いし、
解凍後は1ヶ月程度しか持ちません。

それでも先々のことを考えると、
充分な価値があるのではないでしょうか。

是非、食べさせてあげてみて下さい!

それでも高いなぁと思う方は、
手作りシロップという手もありますよ!

こちらの記事で、かんたんなレシピを紹介しています!

 - 料理関連