毎日を彩る情報たち

毎日にちょっとした彩りを添えられる、そんな情報サイトをめざして。

*

犬の熱中症対策に向いた飲み物は?手作りドリンクレシピも!

犬の熱中症対策には
どんな飲み物が良い?

暑がるチワワ

暑いところにいると、
人間だけではなく、
犬も熱中症になってしまうことがあります。

人間なら熱中症対策に
スポーツドリンクを買うところですが、
犬の場合は、何を飲ませれば良いのでしょうか?

この記事では、
そんな疑問を解決していきます^^ノ

スポンサードリンク

人間用のスポーツドリンクは?

ドリンクイラスト

自販機などでも手軽に買える、
人間用のスポーツドリンク

これを犬に飲ませて構わないなら、
話は早いですね。

でも人間用のものは、
犬にとっては味が濃過ぎます。
また成分のバランスも
人体に吸収されやすく調整されたものなので、
犬にとっての最適ではありません。

また一部の大型犬を除けば、
犬は人間よりも小さいので、
さまざま添加物などによる悪影響も、
人間が飲んだ場合より出やすくなります。

まあ「2~3倍に薄めればOK」
という意見も聞きますし、
絶対に害が出る、直ちに害が出る
というほどではありませんが…。

もし与える場合は自己責任でお願いします。
また様子がおかしくなった場合は、
すぐ動物病院につれて行きましょう。

やっぱり「犬用に調整されたもの」のほうが、
安心して与えられます。

なので、
このあと紹介する手作り飲料
ペット専用の飲み物をあげるほうがオススメです!

おすすめは手作りの飲み物

舌を出す白犬

余分なものをできるだけ入れずに、
且つ熱中症対策になる飲み物を、
愛犬に飲ませたいのであれば、
やっぱり「手作り」が1番です。

とっても簡単なレシピなので、
是非、チャレンジされてみて下さい^^

★犬用スポーツドリンクのレシピ

【材料】
・お水 500ml
・自然塩 小さじ1/2
・はちみつ 小さじ2杯

【作り方】
よく混ぜるだけ!

冷蔵庫に入れておけば、
3日くらいは持ちます。

ただ愛犬に飲ませるときは、
室温に戻しておくようにしましょう。

冷たいままだと、
お腹を壊しかねません。


スポンサードリンク

犬用スポーツドリンクもオススメ!

手作りがオススメとはいえ、
忙しい飼い主さんもいますし、
「3日しかもたないのはちょっと…」
という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方へのオススメが、
犬用のスポーツドリンクや、
熱中症対策の飲み物です。

なかでも特にオススメしたい商品を紹介します。

★ペットスエット

ポカリスエットに似たデザインですが、
作っているグループ(大塚グループ)が同じなので、
意図的なものでしょうね。

人間に吸収されやすいように
調整されたポカリスウェットと違って、
犬・猫にとって吸収しやすいように
調整してあります。

値段もお手ごろですし、
皮膚・被毛の健康をサポートする成分
入っているので、
夏場に限らず与えるのも良いでしょう。

ヨーグルト風味で、
嗜好性も高めです。

★ハイドロチャージ

動物病院でも処方されている
犬猫用の経口補水液です。

量に対するお値段は、
ちょっとお高め^^;
でも「とにかく早く水分を補給すること」
特化している飲み物なので、
いざというときにはとても頼りになります。

夏場はいざというときのために、
少しストックしておいてはいかがでしょうか。

日ごろからしっかりとした対策を!

走る子犬

それぞれの特徴を、
かんたんにまとめると

【人間用のスポーツドリンク】
薄めればOKとの声もあるが、
あくまでも人間用なのでオススメできない。
もし与える場合は自己責任で。

【手作りドリンク】
余分なものを極力入れずに済むのでオススメ。
費用も抑えられる。
ただ作るのに手間がかかるし、日持ちしない。

【犬用のドリンク】
商品によって特徴も価格もさまざま。
犬にとって水分が
浸透しやすく調整してある製品を選ぼう。
売っている場所は限られるがそれなりに日持ちする。
病院で処方されているものも。

という感じですね。

熱中症は人間にとっても、
犬にとっても恐ろしいものです。

特に犬は汗をほとんど掻けない分、
体温調節が下手で、致死率も低くありません
そこまでいかなくても、
対処が遅れれば後遺症が残ることもあります。

(後遺症について詳しくはこちら

医療環境も人間ほどは整っていませんし、
上で紹介したような犬猫用の飲み物も、
売っている場所が限られているのが現状です。

そのため飼い主さん次第な部分が、
非常に多くあります。

このページを
読んで下さっている飼い主さんなら、
大丈夫だとは思いますが、
夏場はより一層、
愛犬のための備えを強化したいところです。

 - ペット・動物 ,