毎日を彩る情報たち

毎日にちょっとした彩りを添えられる、そんな情報サイトをめざして。

*

あんずジャムのレシピ~電子レンジでお手軽少量レシピ

あんずジャムなど

あんずジャムのレシピにも、
いろいろな種類がありますよね。

今回の記事では、

「電子レンジで作りたい」

「初ジャム作り。失敗しそうで不安。」

「1人暮らしだし、少量から作れるレシピが良い」

という人向けの、
あんずジャムレシピを紹介していきます!

スポンサードリンク

少量OK!電子レンジでお手軽あんずジャム

ちょっとだけ
あんずジャムが欲しいとき用のレシピです。

尚、このレシピでは基本的に、
一度冷凍したあんずを使います。

冷凍しておけば、
作りたいときに作りたい量の、
あんずジャム作れます。

しかも「冷凍→解凍」のステップを踏んでから、
電子レンジにかけると、
短時間加熱でも実が崩しやすいのです。

とはいえ、
「今スグ作りたいんだけど…」
という方もいらっしゃると思うので、

レシピのあとに、
「冷凍する時間がない時の作り方」
も掲載しておきます。

半分に切られたあんず

【材料】
・あんず2~4粒分くらい(よく熟れたもの)
・砂糖 (使うあんずの重さの3~5割くらいの量)
・レモン汁 数敵(お好みで)

【作り方】
1.あんずのヘタを取って、半分に切って種も取る。
皮は汚くなければ、そのままでOK。

2.そのまま、あんずを冷凍。

3.解凍したあと、砂糖と混ぜる。
お好みでレモン汁も数敵垂らす。

4.電子レンジに500Wで2~3分くらいかける。

5.あんずをスプーンで潰して混ぜて出来上がり。

この通り、本当に短時間で出来ます。

時間があるときに、
ある程度の個数まとめて冷凍しておくと良いでしょう。

あんずジャムが食べたいときに取り出して、
その日の気分砂糖の量やレモン汁の有無を変えるのも、
オススメですよ。

しかもこのレシピは失敗しづらいので、
ジャム作りに慣れてない方にもオススメです!

あんずを冷凍させる時間がないときは?

冷凍あんずがあると、楽だし便利!

とはいっても、

「今スグ作りたいから、
あんずを冷凍させておく暇なんてないよ」

という方もいらっしゃるでしょう。

その場合は、

・あんずを半分ではなく、細かく切る。
(実の形を残したくないなら、潰すのも有り)

・レンジを使い、500Wで2~3分温めたあと、
あんずの生っぽさが残っているようなら、
30秒ずつくらい、様子をみながら追加で温める。

ようにしてみて下さい。

さあ、ジャムの完成です!

杏ジャム1

美味しくできましたか?

電子レンジを使ったあんずジャムレシピ
(特に冷凍させる場合)は、
失敗しづらい内容です。

でもちょっと分量を間違えたり、
長時間、レンジで温めすぎたり…
という場合もありますよね。

少量なので作り直すのも良いですが、
こちらの記事後半を参考にすれば、
味や柔らかさの調整が出来るかも知れません。

味の調整の他にも、
ジャム作りに適したあんずの選び方や、
レモン汁を入れる理由なんかも書かれた記事ですので、
他の部分も参考になると思います^^

また作ったあんずジャムの使い道で、
悩んだときは、こちらの記事(準備中)をどうぞ!

 - 料理関連